理想のライフスタイルを叶える!看護師の起業・副業のアイデア5つと成功のコツ

働きかた
『看護師でも、起業できるの?』
助産師のような開業権はありませんが、看護師も、起業できます。

せっかく資格があるのに、病院勤務の過酷さから早いと20代後半から、潜在看護師になるケースが多い看護師業界看護師の課題は、ワークライフバランスが難しい点。

そこで、起業というスタイルなら、結婚、子育て、体調の変化などのライフスタイルの変化に合った働き方ができるのがメリット。

自分らしい働きかたができる看護師のスキルや経験を活かした起業アイディアについてお話しします。

 

 

看護師の起業アイデア5選

アロマカウンセラー / セラピスト

仕事の特徴

看護師の経験を活かして、
他のアロマセラピストよりも一歩踏み込んだ深いカウンセリングやトリートメントができるのが強み!
看護師というだけで、差別化できるのでビジネスとしてもオススメです。

アロマカウンセラーなら、WEB上でオンラインだけでお仕事を完結させることも可能。精油の知識やアロマテラピーの活用で、カウンセリングしながら精油の販売もできるので、初心者さんでも挑戦しやすいです。

アロマセラピストなら、自宅サロンやレンタルサロンからはじめて直接、お身体に触れるトリートメントも行えます。対面でできるケアが好きな方に最適です。

こんな方へおすすめ

  • おうち起業したい
  • 植物や香りが好き
  • 予防医学や代替医療に興味がある
  • 自分も癒されたい

必要なコト

アロマテラピーの基礎知識・技術
セラピストの場合は、トリートメントの技術

 

空間香りプロデュース

仕事の特徴

企業やクリニックで、香りのある空間づくりをするお仕事。

空間に香りを取り入れることで、ブランド価値を高めたり、カスタマージャーニーを促したりといったマーケティングの観点での活用ができます。また、従業員の生産性の向上やメンタルヘルスに働きかけるなどヘルスケアとしても、well beingの視点で行う空間作りは看護師の経験が活かせます。

こんな方へおすすめ

  • 高級ホテルやラグジュアリーな空間が好き
  • 幸せな香りに包まれて仕事がしたい
  • おしゃれや香水が好き
  • 自分も癒されたい

必要なコト

空間アロマの知識・技術
マーケティングの知識

 

働く女性のヘルスケア

仕事の特徴

仕事を頑張る女性のサポート。女性活躍推進として、社会的意義もあります。
メンタルヘルス、身体のセルフケアなど、看護師だから伝えられる予防医学を病院ではなく日常の中で実現。

セルフケアの方法を伝える健康相談がメインのお仕事になります。
生理やPMS,更年期障害などの女性特有のお悩みに寄り添えるので、痛みをを分かち合えるやりがいもあります。

こんな方へおすすめ

  • 頑張る女性を応援したい
  • 女性の健康に関する知識を深めたい
  • 女性の生き方、働きかたに興味がある

必要なコト

女性のヘルスケアの知識
セルフケア指導

 

子育てママ・子どものサポート

仕事の特徴

子育ての困った!を支えるお仕事。
病院や保健センターでは行き届かないリアルな日常をサポートできるので、やりがいもあります。対象とする子どもの年齢層、ママの状況に合わせてサポート内容が変わってくるので、一人一人に寄り添った個別性のあるケアができます。

小児科、産婦人科、保育園などの経験がある方は、これまでのスキルを活かせます。

こんな方へおすすめ

  • 子どもが好き
  • 子育ての知識を活かしたい
  • 子育てママの支援がしたい

必要なコト

発達段階の知識
子育ての知識・経験

 

企業へセミナー

仕事の特徴

ビジネスマンの体の健康とメンタルヘルスをサポートするお仕事。
看護の知識と経験を活かして、日々の生活習慣の中で取り組めるセルフケア教育ができます。

産業看護や保健師としての資格や経験があれば、活かせます。
企業のなかでストレスチェックが導入されるようになり、健康経営は課題のひとつでもあります。需要がマッチすれば継続したお仕事へとつながるのも魅力です。

こんな方へおすすめ

  • 産業保健に興味がある
  • ビジネスマンの健康の維持増進がしたい
  • 今までと異なる働きかたがしたい
  • 病院から離れて知見を広げたい

必要なコト

健康教育の知識
保健指導の経験
産業保健、地域保健に関する情報

 

ワークライフバランスが充実する起業成功のコツ

内閣府も提唱している仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)。
ワークライフバランスを整えるためには、改めて働きかたを見直す必要があります。

起業・副業の場合、いままでの病院や施設への勤務とは異なり、新しいキャリアとしてお仕事を一から構築していきます。

あなたは看護師として、看護の知識、技術、経験においてはプロフェッショナルです。

しかし、起業は『初心者』。

起業を成功させるコツは、
準備の段階から起業や経営、マーケティングなどのビジネスについて勉強しておくことです。


あなたの『やってみたい!』のその先に、
待っているお客様がいらっしゃいます!

しかし、どんなに素晴らしい想いやスキルがあっても、必要とする方に届かなければ意味がありません。
想いを届けるために、ぜひ、早い段階からビジネスの勉強に取り組んでみてください。

自分らしい働きかたを叶える起業という選択

起業は、あなたらしい生き方を叶えてくれます。

あなたのライフルタイルにあった
あなたのやりたい看護ができます。

看護師資格は、ありがたいもので、
看護師の場合、起業しても失うものはありません。

万が一のことが、ないのが理想ですが、
思うようにいかなかった場合は、資格があるので、また看護師としての就職できます。
そして、何度でも、チャレンジできます。

そういった意味でも実は、起業にチャレンジしやすい職種です。

 
今回、ご紹介した起業アイデアは、ほんの一部。
それぞれの知識や経験によって、如何様にもビジネス展開ができるので、あなたの強みを活かして幅広い起業スタイルで働けます。

まずはやってみる♪
気になるお仕事にチャレンジしてみてください^^

 
Stellamythでは、命と向き合い日々、頑張る医療従事者を応援しています!
偉業を成し遂げる医療従事者のライフスタイルがより良いものとなるようにサポートします。

『わたしの場合、どんな働き方ができる?』
『起業したいけど、こんなことで困っているよー』

など、相談したいことがあれば、LINEからメッセージください。
ひとりひとり、丁寧にご返信させていただきます。

↓こちらをクリック

まい先生

37,499 views

18歳の頃、アロマセラピーによって生理痛が緩和したことがきっかけで、代替医療や統合医療の研究をしながら看護師、保健師として病院へ勤務。ひとりひとりに寄り添っ...

プロフィール

RELATED POST