新型コロナウイルスとアロマセラピー

新型コロナウイルス



新型コロナウイルスの流行に伴い、漢方が効くとか、空気清浄機が効くとか、様々な噂が飛びかっています。
効果の有無については、ほぼ全てにおいて、『効く』と断言できない状況です。

なぜなら、正しいデータや検証はされておらず、エビデンスが確率していないからです。

では、
『抗ウイルス作用のある精油ってどうなの?』
という質問が多いので、お答えします。

結論は、現段階では、『効く』とは断言できません。

ウイルスには、様々な種類があり、
エンベロープを持つウイルスとエンベロープを持たないウイルスが存在します。

新型コロナウイルスは、エンベロープをもつウイルスです。

 

エンベロープとは、ウイルスの膜のようなもの。
エンベロープをもつウイルスは、この膜が壊れるとウイルス本体が破壊されます。

ウイルスの感染対策に、アルコールやエタノールの消毒が使用されるのは、この膜を破壊することができるからなのです。

アロマセラピーを勉強していると『抗ウイルス作用』のある精油に出会います。

例えば、ティートゥリー、ラベンダー、ラヴィンツァラ、ユーカリ・ラディアタなど。

一般的に、アロマセラピーでいう抗ウイルス作用は『エンベロープをもつウイルス』に働きかけるとされています。

 

しかし、新型コロナウイルスに直接的に、実験し効果を検証した例はありません。
よって、効果があるとは、言えません。

しかし、可能性を仮説することはできます。

ですから、新型コロナウイルスの予防としてアロマセラピーを使うことは、
直接的な効果を期待するのではなく、快眠を促したり、自律神経のバランスを整えたり、
免疫力を高めるためにご活用いただけたらと思います。

 

それでも、個人的には、抗ウイルス作用のある精油を使って、ディフューザーで空間に香りを拡散したり、マスクに1滴垂らして、使用しています。

可能性があるかもしれないという点と、呼吸器のケアをしておくことが、予防になるからです。
空気の乾燥や花粉の影響で鼻や喉の粘膜が炎症しやすいですからね。

そして、精油の効果効能は、複雑な香りの成分によって、一つではなく100~500種類含まれています。

身体に対して、血行を良くしたり、消化を助けたり、炎症を抑えたり・・・
心に対して、リラックスさせてくれたり、集中力を高めてくれたり・・・

複合的なはたらきかけは、心身の調和を促してくれます。

心身に絶妙に働きかけてくれるアロマセラピーは、健康の維持増進、予防に最適なのです!

 

何をするにも、身体が資本!
日頃から、ご自身やご家族のケアをしませんか?

自分の身は、自分で守る時代がやってきました。
わたしは、看護師・保健師として、あなたに『正しい感染症予防策』と『正しい健康の知識』をお伝えしたいです。

こちらのHPで、これからも発信しますので、また、お会いしましょう♪

 
『直接、相談したいことがある・・・』
『アロマセラピーについて教えて欲しい。』

そんなあなたは、無料の体験オンライン説明会へお問い合わせください。

初めましての方も、ご遠慮なくどうぞ!
あなたにお会いできたら、嬉しいです。

東京都 目黒・中目黒・代官山
エシカルアロマスクールStellaMyth
代表 西澤麻衣

 

まいまい先生

25,927 views

ミッションは、女性の自立と美。18歳の頃、アロマセラピーによって生理痛が緩和したことがきっかけで、代替医療や統合医療の研究をしながら看護師、保健師として病院...

プロフィール

関連記事一覧